本文へ移動

射出成形技術【ウサミ精密】

射出成形技術のご紹介

ウサミモールドとウサミ精密

ウサミモールドで金型を製作し、ウサミ精密で成形を行う―。

この一連の流れで、お客様に確かな製品の提供と納期対応を実現しています。

このページでは、ウサミ精密の特徴をご紹介します。

◆ウサミ精密の特徴1 -高い生産性

◆全自動システムによる高効率の生産体制

ウサミ精密では、30t~75tまで計10台の射出成形機を配備。さらに全自動ストッカーを取り付けることで、インサート成形の無人化を実現。インサート成型⇒梱包までも全自動で行いコスト削減を可能にしました。

これにより高効率の生産性を維持し、お客様への納品を短縮。お急ぎの依頼でも柔軟に対応することができます。

◆ウサミ精密の特徴2 -技術力にて量産化-

◆特殊ガスベントとプラスチック成形特級技能士

ウサミ精密では、高精度JGMA0級ギヤの量産管理や、ウォームギヤなどのハイサイクル化、多数個取に特に力をいれています。

そして、特殊ガスベントの起用により多くの射出成形不良問題を解決、金型メンテナンスの必要性を飛躍的に削減させ量産性を高めています。

プラスチック成形特級技能士による高い技術力と徹底した管理体制で、精度の高い分野での仕事において常に高品質の製品提供を実現し、信頼を得ています。

ウサミ精密では、お客様への確かな品質を保証しています

◆ウサミ精密の特徴3 -インサート・アウトサート-

ウサミ精密では、インサート射出成形、アウトサート射出成形の量産、試作を行っております。
インサート成形、アウトサート成形にて高精度、高品質の製品提供を保証いたします。
自動インサート射出成形によるJGMA0級歯車のサンプルはこちら  

エコアクション21の認証取得

株式会社ウサミ精密では、エコアクション21を取得しています。

■認証取得日:2008/06/02

取り扱い樹脂一覧

PC
(ポリカーボネート)
パンライト
ユーピロン
レキサン

ABS
テクノ各種
トヨラック

PA
(ポリアミド)
レニー
レオナ
アミラン
ザイテル
POM
(ポリアセタール)
ジュラコン各種
テナック各
ユ ピタール
PMMA
(アクリル)
アクリペット
PBT
(ポリブチレンテレフレート)
東レ
ジュラネックス
バロックス
トレコン
PPS
(ポリフェニレンサルファイド)
フォートロン
トレリナ
PEI
(ポリエーテルイミド)
ウルテム
PP
(ポリプロピレン)
ノバテック
PAR
(ポリアリレート)
ベクトラ
エラストマー
ハイトレル
ペルプレン
その他各種
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 048-251-8331
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る